I can fly ↑

grandjete.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 16日

phase 46 【その内容】一種の悩み。嘘と建前。私の場合。

d0175787_1815739.jpg


前回中途半端な所で終わってしまった内容を。



前回
「得意先の受付とのやり取りの中で、ちょっとした行動で、
 好きなのではないか?と勘違いされてお客さんから警戒されたりする」
事です。

と書きましたが、実際は嘘です。その日は原因がわからず。そう書きました。

私には離婚してから気になる女性がいました。(過去形です。)
その人は取引先の受付。名前も歳もわからず2年が経過しようとしていました。
結婚していたので、離婚するまでは恋愛感情なんてものはありません。

またそこの取引先は営業マンがスタッフの女性と仲良くなると出入り禁止になると
噂の所。
しかし、恐ろしいぐらい受付嬢は奇麗。奇麗な人ばかりだが、一人だけ群を抜いて
奇麗な人がいました。最初みた時はびっくりした程です。30歳代にもかかわらず。
たぶん今まで見た人で一番奇麗で感じがいい人でした。女優でもできそうな。

2週間に1度は訪問していましたので1年の経てば顔見知りになります。当然。
離婚して半年、昨年の秋頃。その人となんだか他の営業マンとは明らかに違うような
仲の良さになりました。

ユーザーが厳しいですし、そこは大きな所ではないのでその違いはほんの少しです。
私の勘違いかもしれませんが、他の人とは違う好意を感じていました。

と同時に1年以上かけてユーザーとも仲が良くなりました。
接待に誘っても絶対に受けない人なのに、私となら良いと言う様になりました。

売り上げもあがりました。訪問回数も週に1回になりました。
その秋から冬にかけて、彼女が2回連続でいない日に訪問しました。

そんな事は今まで無かったので「彼女、結婚でもしたんだな〜。」と思っていました。

1ヶ月後に訪問した時に彼女がいました。その時の嬉しさと自分が彼女が好きになって
いる事を知りました。
なぜなら、奇麗だけではなく、とっても性格もよさそうで、やさしそうな人だったので。

その後、ユーザーと接待。人を寄せ付けない人柄は私と同じ過去をもっとひどい形で経験
した方だと言う事がわかりました。当然意気投合。

君にはもっといい人が出来るよと言う話から、受付嬢の話になり、
「そう言えばこの間君が来たときに、取り次ぎに家の家内が出たから「○○さんでなくて
 がっかりしたかしら。」って言っていたよ。」

「どの人か名前と顔が一致しませんのでよくわからないですが、滅相もないですよ。
 でも受付の人達は皆さん奇麗な方ばかりですね。」

「そうだけど、色々見合いさせてほしいなどと言ってくる人がいるので困っているんだよ。
 そんなに気に入っているんだったら、自分から言えばいいのにね。」

え?いいの??と思ってしまいました。
また同時に彼氏はもしかしたらいないのかも?
ただ、いつも誰かの彼女になるんだったら、チャレンジしてもいいや。
もし出入り禁止になっても売り上げ0になってもかけるいいや。

馬鹿な私は2週間後、ユーザーがいない時に彼女に話かけました。

今度会ってくれない?と聞いた際に困惑していたので、やっぱり彼氏とかいるのと聞いたら
そうだとの事。

彼氏付きの人に行きたくはなく(自分が彼氏だったら嫌だから)、速攻で「ご免なさい。
気にしないで下さい。」と言って去りました。

次の週にプレゼンテーションをお願いしてOK頂いていたユーザーからその数日後電話が
入りました。多分彼女。

「○○さん(私)ですか?電話変ります。」
「もしもし○○さん?私だけど、プレゼンの日都合がつかなくなってまた後日改めさせてよ。」

次の週に行っても、また今度ね。と断り口調。

???と嫌な予感がしていました。

それから彼女を全く見なくなりました。年があけても。でも売り上げも変らず。
でも年明けにもう一度飲みに行こうと誘ってくれていたユーザーの態度が他所しくなってました。

さてはバレた?と思っても、何もできません。

そんなある日。訪問して違う受付嬢に販促品を渡して、「有り難うございます。」と言われ
出た10分後、ユーザーから電話が。

「○○さん、申し訳ないんだけど、うちのスタッフとあんまり仲良くならないでくれるかな?
 そういうの駄目なんだよ。こないだそれで一人辞めてもらったし。」

え??

「すいませんでした。以後改めます。」

電話を切った後からも「以前の人の事、それとも彼女の事???」

確かに誘ったけど、すぐ諦めたし、あれでもアウト??だったら商品使わなかったら良いのに。
出入り禁止にもならないし。さっきのは誰の事だったのだろう???
辞めさす?そんな事で?俺のせい??」

でもやはり彼女をそれから見る事はありませんでした。

ユーザーの愛人だったのか??
不動産も経営しているので、多分囲っているのだろう。
そうだろうとしか思えなくなりました。

あの奇麗さだったらわからないでもないけど、そうなのか?潔癖そうなユーザーも
彼女もそんな人には見えなかったんだけど・・・・。

よくわからないまま過ごしていたある日。
二度と会う事が無いと思っていた彼女に全然違う場所で偶然会いました。
[PR]

by grand-jete | 2011-02-16 23:59 | 日記


<< phase 47 【結末】一種...      phase 45 一種の悩み。... >>